二酸化炭素消化具「消棒シリーズ」商品サイト

台風19号、「車中死」が3割

HOME > メディア > 台風19号、「車中死」が3割
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「台風19号、「車中死」が3割」

日経新聞2019年10月24日朝刊記事によれば、「23日までに死亡が確認された84人のうち、3割が車で移動中の「車中死」とみられることが分かった」とあります。「日本自動車連盟(JAF)などによると、一般的な乗用車は水深30センチ程度で車内に浸水が始まる。運転席などはエンジンルームおり浸水が遅く、危険を察知した時点ですでにエンジンが動かなくなっていて立ち往生する可能性がある。窓の開閉ができず、水圧でドアも開けられずに車内で溺死する被害が過去の水害でも起きたことが指摘されている。」そうです。
万が一のときのために窓ガラスが割れる緊急脱出ツールは欠かせないですね。消棒レスキューはJIS認証製品として、厳しい試験をクリアした安心の商品です。

関連キーワード

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加